〒615-8142
京都市西京区樫原畔ノ海道1-108

電話番号:075-391-8558

インプラント 審美歯科 歯列矯正 歯周病 親知らず 京都市西京区(桂駅 洛西口駅、向日市にも隣接)ひのくち歯科医院

ホーム医院紹介診療時間・地図 リンク集

矯正歯科

インターネット予約システム webからいつでも簡単ご予約

パソコン、携帯電話からいつでもご予約頂けます。
また、予約確認や変更、当院からご希望する方法で連絡、案内を受け取ることができます。

歯科助手 歯科衛生士 募集

下のQRコードを読み込んで頂くと携帯サイトがご覧頂けます。

このページの先頭に戻る
ホーム»  矯正歯科

矯正歯科とは

矯正歯科とは

矯正歯科とは、歯並びや噛み合わせがうまくいかない方や、歯の健康や口もとのことでお悩みの方にお薦めしています。整った口もとは見た目に美しいだけでなく、精神的にも自信がつきます。

矯正歯科はこんな方にお勧めです

「受け口」・「出っ歯」・「あごがゆがんでいる」・「歯が噛み合わない」・「口に関係する悪い癖がある」・「あごの成長に関わる不正」...

もし、気になることがありましたら私たちにご相談下さい。現在の状態をわかり易く説明し、治療が必要かどうかをお話します。

矯正治療の装置

矯正治療の装置1

表側の装置
当院では、表面につける装置は目立たない白いものを使用します。

矯正治療の装置2

裏側の装置
他人からほとんど気づかれずに治療が進められる裏側からの装置による矯正治療も行っています。

矯正治療の装置3

インプラント矯正治療
インプラント矯正治療とは、小さなインプラントスクリューを歯ぐきの上から骨に埋め込み、そのインプラントから歯を直接引いて移動させる矯正治療です。従来の方法では困難であった歯の移動も可能で、治療期間が短縮するなどの利点もあり、当院でもこの治療を取り入れています。

プチ矯正

プチ矯正

前歯だけ直したい方、一本だけ並びが気になる方などはプチ矯正で治療が可能な場合があります。

治療期間は、半年から1年です。

治療の流れ

step1初診・相談
お口の中を拝見して矯正治療が適当かどうか、また、大まかな治療期間と使用装置、必要な費用の概略をご説明します。費用は無料です。

step2検査
更に詳しく検討する場合は、検査が必要です。検査時間は30分程度かかります。お顔・お口の中のレントゲン写真、歯型、その他各種検査を必要に応じて行います。

step3診断
検査資料を分析し、患者様に、最適な治療方法・治療費用の提案を致します。患者様の全身的な健康を増進させることを第一に考えております。約1時間程の御説明になります。

step4治療
治療終了まで月に1~2回の割合で定期的に通院していただきます。

子どもの矯正

乳歯がまだ残っている間に行う治療
永久歯列になるまでの矯正治療です。
治療しながら、あごの成長、発育に対する治療や経過を観察します。残っていた乳歯が抜けると、永久歯列の矯正治療を行います。

大人の矯正

永久歯が生えそろってる方への治療
本格的矯正治療で約2~3年の治療期間になります。
歯並びそのものを改善する治療です。歯を抜く治療、歯を抜かない治療を診断させて頂きます。

マルチブラケット装着

マルチブラケット装着

step5保定
きれいになった歯並びを安定させる期間です。
保定装置は2年程度装着していただきます。
その間の通院は3~4ヶ月に一度となります。

叢生(でこぼこ)

アゴの大きさと歯の大きさのバランスが悪く、歯の生える場所がなくなっている状態です。上下間で噛みあいません。

叢生治療前

治療前

叢生治療後

治療後

出っ歯

上の歯が前に出ている噛み合わせのことをいいます。別名、上顎前突(じょうがくぜんとつ)と言います。上の前歯が飛び出ていて、口が閉じにくかったり、笑うと上の歯ぐきが出てしまうことが多いです。

出っ歯治療前

治療前

出っ歯治療後

治療後

受け口

下の歯が上の歯より前に出ていることをいいます。うまく噛めないだけでなく、聞き取りにくい口調になってしまいます。

受け口治療前

治療前

受け口治療後

治療後

開咬

上の前歯と下の前歯が咬み合わず隙間が開いている状態です。口を閉じても、前歯が開いてしまい、歯が上下で噛み合いません。

開咬治療前

治療前

開咬治療後

治療後

矯正歯科でよくあるご質問

歯並びを治すメリットは何ですか?
A.歯並びが美しくなると見た目に美しくなるというだけでなく、ハミガキの磨き残しが少なくなり、むし歯予防や歯周病の予防につながります。また、噛み合わせのバランスが改善され、顎関節症になりにくくなります。
矯正治療にはどれくらいの通院が必要ですか?
A.治療開始までに精密検査、診断、抜歯、口腔衛生指導等を行います。その後装置が入ってからは月に一度の通院となります。動的な治療を終えた後、後戻りを防ぐ装置(保定装置)が入り、そのステップになると数ヶ月に一度の通院となります。
口の中に装置を入れると痛くありませんか?
A.初めて装置を入れたときは約一週間ほどは粘膜の痛みや、歯が浮いたような痛みはありますが、自然に治まります。
何歳くらいまで矯正治療が可能ですか?
A.40歳50歳なって矯正治療を受けられる患者様は多くいらっしゃいます。歯周病等の合併症を防ぐために口腔衛生管理が行き届いている患者様であることが条件となります。
<矯正歯科料金表>
項目 料金
矯正治療
(検査・診断料含む)
混合歯列 400,000円(税別)
永久歯列 700,.000円(税別)
MTM(片顎) 150,000円(税別)
管理料 3,000円~5,000円(税別)/月額
ページトップへ戻る